RSS | ATOM | SUCHE
京ぽんでドイツ語 2004
本日発売、京セラの Air H" Phone 通称「京ぽん」には、Opera が搭載されており、パソコン用のページが読めます。

わたくしの知る限り、日本国内のケータイ類では初めて!
ウムラウトなどが、ちゃんと読めるようになりました!!!

N505i などの i-mode 端末では数値参照だけでしたが、京ぽんは数値参照も文字実態参照も両方読めます。

さらに!

EUC-JP に加え、文字コードを自動判別にしておくと、UTF-8 のページも読めるようになっています。
(つまり、ココログが読める)

ドイツ語の国名のページなど、UTF-8 版の方はちゃんと判別してくれて、
シフトJIS の方が判別しそこなって文字化けしてました。
さすがに、Latin2 とキリル文字のキーボード配列のページはだめでしたが、
ドイツ語学習者には Latin1 の文字実態参照・数値参照が読めれば十分といえましょう♪
これで、ドイツのサイトも自由に読めます。
まずは速報まで。

200405152153追記
うちのロシア語学習ブログやDeutsche Welleのロシア語のページなどのキリル文字はちゃんと表示できました。
おそらく文字コードが違うのでしょうね。
さすがにアラビア語はダメでした。
あと、フルスクリーンモードにすれば、表組も読めます。
京ぽん、予想以上に語学学習ツールとして役立ちそう
です。

0522さらに追記
わたしの好きなAPAのNachrichitenüberblickを読みたい時は、Javaを使用不可にするとよいです。
ただし、文字化けします。
にほんブログ村 外国語ブログ 多言語学習者(学習中)へ
にほんブログ村
応援してくださる方は、Amazon からお買い物の時に次のリンクから買っていただけますと幸いです。→Amazon

Autorin: Joe , Kategorie «ケータイ» , 14.05.2004 14:04 JST