RSS | ATOM | SUCHE
Weblog でドイツ語 2004
@nifty の ココログ がお気軽1コース会員でも使えるようになったその日に、わたしもウェブログなるものを始めてみた。
最初に確認したのは、ドイツ語が入力できるかどうか。もちろん OK。直接入力だけでなく、ä など文字実態参照、あるいは数値参照で書いてもいい。さらに、メールで更新するときも、文字実態参照で書いておくと、表示される時はちゃんとウムラウトなどになる。スタイルシートで欧文フォントを指定してあるのがよいのかな?さらにロシア語キーボードでも直接入力できたのにはびっくり。すごいなぁ。
と、いうわけで、これを語学学習に使うことにした。最初はココログでやろうと思ったけど、話題が錯綜するので、News Handler で別に借りてみた。ここももちろんドイツ語で直接入力できるし、秀丸で書いておいて貼り付けるのも OK。独自タグによる「サイト内検索」は、ドイツ語キーボードからウムラウトなどを入力しても、文字実態参照で書いても検索してくれる。これは便利だ!!
そこで、勉強しようと思う各国語別の blog を作ることにした。関連事項は、リンクを貼るほか、トラックバック機能を利用してまとめてもよい。イタリア語とフランス語の似た文法事項の比較もできそうだ。コメント機能で追記・訂正もできる。練習問題などをコメントに書いてもいいかも。
ケータイではおなじ URL (http://xxxxx.blog.org/)でアクセスしても専用ページに飛ぶが、Air H" Phone はパソコン用のページが出てくる。Air H" Phone ではサイト内検索が使える。ただし、特殊文字については、ü などナマの形で表示されており、検索も文字実態参照で書く必要がある。もっとも、s&i まで書けば sì を探せるので、& の入れ方を覚えるか ü などを単語登録すれば十分だが。
ケータイで見るときは1項目ずつの復習用、Air H" Phone では自作辞書がわりに使えそうだ。出先で使える用語集があるといいなぁ、と思っていたので、しばらくはこれを利用してみようと思う。
にほんブログ村 外国語ブログ 多言語学習者(学習中)へ
にほんブログ村
応援してくださる方は、Amazon からお買い物の時に次のリンクから買っていただけますと幸いです。→Amazon

Autorin: Joe , Kategorie «Blog» , 31.01.2004 14:02 JST