RSS | ATOM | SUCHE
W-ZERO3 でドイツ語 2006-1
たぶんシリーズになると思うので、番号をつけておきましょう♪

はたして「ケータイ」に分類すべきか、「PDA」なのか、
書いているだけで迷ってしまいますが、
W-ZERO3 は PDA のついた PHS です(うーん、大胆)。
今日のケータイ Watch でも、スタパさんが興奮気味でしたが、
かなり、よさげです。

まだ現物は入手していないんですが、
関連書籍や、店頭の実機をちょこっと触った段階での報告をします。

特筆事項:Latin1 だけでなく、Latin2 の文字も、キリル文字も、表示される。
(リンクは Joe's HomePage! 内のキーボード配列のページ)

といっても、Latin2 の言語はよくわからんので、
Suicaぺんぎんのアタマみたいな記号と、ポーランド語の l にちょん、
くらいしかきちんと確認はしていないんですが。。。。

これを見たとたん

「買う。」

と、決めました。(さてヨドバシとさくらやどっちにするか悩む)

あと、昨日立ち読みした ZERO3 本(どれだったか忘れた)によれば、

W-ZERO3 で PDIC (PPCのARM版?)が使えるらしい

これまたドイツ語辞書が使えるかどうか、unicode 版と普通版とどっちがいいか、
買ってから確認しなければなりませんが。

普通版を使えれば、クラウン独和(EPWING版)から作った辞書が使える。
でも、unicode 版の方が、Web 上の文字を検索する時によさそうな気がする。

・・・・・迷う。(両方入れればいいかな?)

でももし unicode 版で Latin2 が使えるとしたら。
チェコ語とポーランド語、やりたいかも。。。。。(未練)

クラウン独和は、カシオの電子辞書に入れてあるから(この記事はまた書きます)、
PDIC で使うことにはこだわらなくていいかな?とも思います。

さて実機はいつ手に入ることやら。乞うご期待♪
にほんブログ村 外国語ブログ 多言語学習者(学習中)へ
にほんブログ村
応援してくださる方は、Amazon からお買い物の時に次のリンクから買っていただけますと幸いです。→Amazon

Autorin: Joe , Kategorie «ケータイ» , 13.02.2006 12:29 JST